診療時間:●11:00~14:00●15:00~20:00

休 診 日:火・日・祝

完全予約制

m info tel img

03-6439-1184

ご予約の方はこちらから

ご予約・お問い合わせ

メディカルフットケア

巻き爪、爪の変形・肥厚、角質のケアなどに対応 します。
爪が皮膚に食い込んで痛い、特病があって爪切り が心配、目が悪くて爪が切れない、爪が厚く固くて切れない、フットケアサロンに行きたいと思う が、抵抗があるなど。クリニックでの医師による 爪、足のケアをお勧めします。

フットケア(フスフレーゲ)

フットケア(フスフレーゲ)

専用マシンで爪と角質のケアを行います。
厚くて切れない爪、変形が激しい爪は薄く形よく整えます。
タコ(角質の肥厚)や魚の目も処置を行い痛みを解消し、快適な歩行を取り戻すことが出来ます。

厚くて切れない爪、変形が激しい爪は薄く形よく整えます。

 

何てことないと思われがちな足のケア(フットケア)ですが、これは非常に重要です。足が元気であれば歩くことに苦痛 を感じないので、活動が制限されません。どんどん外へ出かけて行ける、素足でいる時も足が綺麗なら気持ちがいいでしょ う。足のトラブルは歩行のトラブル、健康のトラブルにもつながります。だからこそ、フットケアが必要なのです。

フットケア(フスフレーゲ)料金

※価格はすべて税別で表示しています。

爪のケア(両足)
6,000円
肥厚爪(1趾)
3,000円
魚の目、タコ(1趾)
3,000円

巻き爪矯正治療(VHO 式)

巻き爪矯正治療(VHO 式)

VHO 式矯正技術により、巻き爪矯正を行ないます。
2・3ヶ月に一度ワイヤーを交換する必要があります、6 ~ 12 ヶ月かけてゆっくりと矯正していきます。
施術時の痛みなく、靴を履いてお帰りになれます。 矯正期間中の活動制限もありません。
※炎症のある爪にも施術出来ますのでご相談下さい。

VHO 式矯正技術により、巻き爪矯正を行ないます。

 

巻き爪の治療は、従来手術での治療が行なわれてきましたが、現在は矯正治療が有効であることがわかっています。爪の外 科的治療は、治療後長い経過を経て、爪の変形(曲がって伸びる、爪が細い、小さな爪が脇から生えるなど)や肥厚を生じることが多く、術直後も相当痛いものです。巻き爪は間違った爪の切り方、間違った外力が持続的に加わることにより生ずるので、爪の切り方を改善して、矯正治療で反対の外力を加えれば自然に改善してくるものです。さらに靴の選び方にもこだわれば、再発も少ないでしょう。

巻き爪矯正治療(VHO式)料金

※価格はすべて税別で表示しています。

初回
15,000円
2回目以降(ワイヤー交換)
8,000円

(2~3ヶ月に一度ワイヤーを交換する必要があります 。)

施術中・後の注意

・ケア後の爪の形態は個人により異なります。

・爪は時間とともに伸びてきますので、その都度ケアが必要です。

・ケアは症状や形態を改善するもので、完全に治癒する事が難しい場合もあります。

・一回で解決出来ない事も多く、その場合数回に分けた処置が必要です。

・足の骨格や形、歩き方などで再発することは十分にあり得ます。

・施術中に、爪・角質以外(爪床や真皮)に損傷などが生じた場合は、軟膏や被覆材による治 療を行う事があります。

フットケア担当医師の紹介

毛利麻里 先生

毛利麻里 先生
1995年 北里大学院学部卒業
1995年-2010年 北里大学形成外科教室在籍
現在北里研究所病院形成外科非常勤医師

医学博士
日本形成外科学会専門医
FSIフスフレーガー

フットケア担当医師の紹介

ご予約はお電話のみの受付となります

電話番号:03-6439-1184

受付時間:11:00~14:00/15:00~20:00

フットケア外来:水曜日のみとなります。